長距離ウォーキングの目的地『三渓園』 - a studio lab morning

a studio lab morning

さわやかな朝は幸せ時間

スポンサーサイト 

 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

tb: --   cm: --

△top

長距離ウォーキングの目的地『三渓園』 

 

おはようございます。

いつもご訪問ありがとうございます。

週末に久々に主人と恒例の長距離ウォーキングをしました。

もうこのウォーキングは何度もしているのですが、とにかくたくさん歩き、

道すがらでいろいろな発見をし、資料のための写真を撮るというのが目的です。



今回は、自宅から往復で約30kmの位置にある『三渓園』を目指しました。

三渓園は、明治時代から大正時代にかけて、横浜の実業家である原三渓が造った

日本庭園です。

私も主人も庭園が好きで、石川の兼六園や岡山の後楽園などさまざまな庭園を訪れたりし、

あーだこーだ、感想を言い合って庭園をのんびり楽しんでいます。

三渓園は近くにありながら、まだ訪れたことがなかったので、距離的にも歩けるよね!

ということで、目的地決定。

sankeien4_20140414104017b0f.jpg


道中、彩りあふれる春のお花の写真を撮りながら、4時間かけて到着。

いつも時速4kmで歩くのがお決まり。


sankeien.jpg


想像していたものより素敵な庭園でした。

春ということもあり、桜が散って若い緑の芽がたくさん出始めた頃、

お花のいい香りと若草の香り、そして自然の緑色に癒されました。

『来てよかったね〜。』と一言。

内苑、外苑がありますがどこを歩いても飽きない造り。


sankeien2.jpg


季節によって、さまざまなお花も見られます。

『また、花菖蒲や睡蓮の時期にも来たいね。』と。

どの季節でも楽しめるように手をかけているが感じられました。


sankeien3.jpg


今の時期は、あふれんばかりの緑。

若くて、やわらかな緑。

本当にいろいろな色味の緑があって、絵の具のパレットの中でも

こんな自然の色を出すのは、大変だなあと思いました。


nanakusa.jpg


春の七草もあったり、

まさに春の癒しの空間でした。

また、梅雨や夏、秋、冬と全ての季節に歩いてくるという目的ができました。

今度行く時には、一日かけて動画を撮る予定です。

食事の時に流す映像。水の流れる音と季節の草花のある景色が見られたら、

最高でしょう!





Instagram


この後は、また4時間かけて自宅まで歩いて帰りました。

長距離歩いた後の今日は、とっても清々しいです。





それでは、今日も素敵な一日を!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ クリエイティブライフへ
↑ランキングに参加しています。押して頂けたらうれしいです☆

category: 日記

tb: 0   cm: 2

△top

コメント

 

良い1日でしたね!
三渓園は奇麗な日本庭園ですね。
こちらの駒込の古川庭園(洋式)の薔薇が有名ですが、
以前と変わり、観光化されてしまい、残念です。

散歩は腎虚証防止には最高の運動です。
だから、私も歩く事だけは頑張っておりますが、
時に膝が痛くなり、治療しながら歩くのだけな
止めないようにしております。
歩くと頭の中もスッキリいたしますね。

(イアン) #- | URL | 2014/04/15 14:27 | edit

Re: タイトルなし

イアンさん、コメントありがとうございます。
三渓園では春を思いっきり感じた時間でした。
駒場の古川庭園は行ったことがありませんので、
是非薔薇の時期に行ってみたいです。
5月が見頃でしょうか。

腎虚証には、歩くことがいいのですね。
知りませんでしたが、確かに弱っている時、
動きたいという気持ちにもなりませんね。(*^_^*)
ちょっとでも、毎日歩こうと思います。

怪我しないよう、お互い頑張りましょう!

mattina #- | URL | 2014/04/15 19:35 | edit

△top

コメントの投稿

 

Secret

△top

トラックバック

 

トラックバックURL
→http://hirumeshi5.blog11.fc2.com/tb.php/117-f2659845
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。